コンテントヘッダー

訪問者に気をつけろ・・。

土曜日のこと、
ピンポーンと鳴りました。

インターホンがあるのですが、あんまり使いません・・
今度から使おう・・。

その時は、玄関に行き
「はーい、何ですか?」

「ビデオリサーチ○○○のものです。」

「はい。」

と返事した瞬間、
ドアノブが
ガチャガチャガチャ

あ・・開けようとしてる、このおっさん!!
鍵がかかっているから開きませんですけどね・・。

その、なんというか
こちらから開ける前に、向こうから開けようとしている
厚かましさに恐怖が重なり・・


「忙しいので、スミマセン」
と言ってお断りしました・・。


玄関の鍵が開いていたら、
無理やり空けられていたかもしれません・・
コワーイ、こわーい。
玄関前で心臓が縮まるぐらいのショックを受けました・・。


普通、押し売りや強盗以外は、
無理やり玄関を開けようとはしないものだと思います。

訪問者さん、やましいことが無いなら、
玄関を開けようとなんて、絶対してはいけません・・。

こわかった。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

ここ最近は、

注文いただいたブツを製作中です。
ありがたいことです。

作るのに時間がかかる物と、かからない物があって、
かかるものを作っているときは、もっと早く手が動かないかなとか思ってしまいます。
加速装置が欲しいですね。


人生は、短いというか、時間があまり無いものなのだなと、
40近く目前に控えて、よく思います。

自分が作っている作品に、通しナンバーを付けてエクセルのリストにしているのですが、
あと何個、何百個ぐらい作れるのかと考えたりすると、気が滅入りますね。

今現在は、498ですね。
昔に作ったものなど、通しナンバーのリストに含められなかった作品もあるのですが、
大体は写真付で表になっています。

たまに・・ちいちゃい物(あまり手間の掛かっていない物)とかリストに載せていいんだろうか・・などと考えたりすることもあるのですが、
まあ・・一覧表になっていると管理もしやすいし、展示会や企画展の時にも管理しやすいので、ここ2年ぐらいは、作ったら全部載せています。


3年間ぐらいで、500個だと
1年間で167個ぐらい
1ヶ月平均14個ぐらい作っている状態ですね。

まあ・・1ヶ月間で3個の時もあれば、30個の時もありますがね・・。

1日1個出来ると、1年間で365個ですが・・
ああ・・いやいやそれはとても無理くりすぎますね・・。


時間があるから作れるのかというと・・
まあそでもなくて・・。
時間があるからこそ、なんとなくダレテしまって作れませんでした・・とかいうこともあったりして・・。

日常、仕事とかあったり、
家事労働しなきゃなんなかったりとかの・・
合間をぬっていた方が、焦りもあって作る意欲が沸くみたいです・・。

一番増えるのは、イベントに参加したり展示をする前の準備段階のときですがね。


そんで、そんな日常の中にあって、
自分が死ぬまでの間に、あとどのぐらい作れるのかなとか考えてしまうわけです。

-------------お知らせ----------------------

ミクシィで見つけたんですが、

大阪のBodaiju Cafe'(ボダイジュカフェ)さん
http://www.bodaiju-cafe.com/index.html

というところで、
作家さんとかのポートフォリオ(作品集)を無料で設置してくれているそうなので、申し込んで郵送しました。

2010年4月までの、イベント・展示会参加の写真とか、作品の写真とか、イラストのプリントなどが入っています。
もし、お近くの方がいらっしゃいましたら、お時間がありましたら・・探しに行ってみて下さい。

私もいつか・・行ってみたい・・んですが、何分遠いので・・悩みどころですがな・・。
がんばりまふ・・。
-------------------------------------------
コンテントヘッダー

思春期とかいうもの

今年、中学一年生になった息子が、
最近、やけにつっかかってくるので、

「最近、やけに、からんでくるなあ。」
と言ったら、
「あ・・そりゃ、オレは、ほれ思春期だからさ。」
とか言いましたとさ・・。

自分でそおいうボケが言えるようなら、まだまだ大丈夫そう・・かも・・。
コンテントヘッダー

お主も悪よのう・・。

あるサイトに、大変興味深いリンクがあった・・。

埼玉県にある、多分お菓子屋さんなんだろうけど、やけにクセがある宣伝・・。
好きな人は手を叩いて喜ぶだろうけど、おなじみで無い人には受け入れられないこともあるかも・・。

自分は、心の中で手を叩いて、ニヤリとしてしまう感じですね。
つい・・昔のテレビの時代劇を思い出したりして・・。

山吹色のお菓子
http://www.yamabukiiro.com/index.html


値段はちょっと高いけど・・
送ってみたい所はあるですね・・。


「お主も悪よのう。」
「いえいえ、お代官様ほどではございません。」

な・・なつかしすぎる・・。


あと・・
「おとっつあん、おかゆが出来たわよ・・。」
「いつもスマナイねえ・・母さんさえ生きていたら(わしがこんな病にかからなかったら)・・。」
「おとっつあん、それは言わない約束よ。」

とかも・・
使い古され、何度もいろんな所(時代劇中やドリフとかでも・・)で聞いた台詞・・。

もう・・なんていうか・・
冗談にしか聞こえないとは・・
歳をとったせいですかねえ・・。
コンテントヘッダー

アクリルタワシ

アクリルたわしは、良く落ちるので自宅でも使っています。
単純な形なので、アクリル100%段染め糸で編むのが好きです。

厚みのある方が、見栄えは良いのですが、
実際使うと、ぺらぺら1枚のただの丸いヤツが一番使いやすいですね。

2010_05a8.jpg

アクリルたわしは売り物ではなく、あげたりすることが多いです。

厚みがある方は、なんだか手間がかかるので、販売したくなってしまいそうですが、
ピエロさんのところの編み図を参考につくったとかのサイトを参考にしているので、販売はしない予定です。

平たい方は、ただ丸く編んだだけなので販売できなくはなかろうですが、
はたして購入するとかいうことになるようなブツなんでしょうかという疑問があったり・・。

・・というわけで、梅桃屋カートにお客さんが来たら、
おまけちゅー形でプレゼントしようかな・・と考えています。

いらないかもしれないのですが・・と考えるとちょっと悲しくなるのは何故・・。
喜んでくれるんでしたら、作りがいがあるんですがね。


プレゼントとか考える前に、カートをからめようと思うなら・・
カートの商品を増やすのが先かもしれないと思う・・今日この頃です。


その問題のカートには、ブログ左下、リンクの所の上から2番目、
「梅桃屋カート」から見に行くことが出来ます。

コンテントヘッダー

梅桃屋カートに新しく追加しました。

今回は、袋物を7点ほど追加しました。
のうちから、3点ほどご紹介します。

1_227_fu13_01.jpg

唐草模様の布地で、作りました。
裏地は、黄緑というか若草色な感じのソフトデニムです。
間にキルト芯を入れて、唐草模様の所々を手縫いでおさえてあります。

アート縁日に参加した際に、持っていって見たところ、
何人かの方から、「持って歩くのに、勇気がいる・・。」
というお言葉を頂きました。

昭和の泥棒って感じがするからでしょうかね。
待ち合わせの目印とかには、めだっていいかもしれません・・。


2_450_fu38_01.jpg

ピンクのソフトデニムに、白でクマとリボンの模様が入っている可愛い布地です。
裏は、ピンクのチェックで、間にキルト芯が入っています。
ふわふわな感じです。


6_488_fu43_01.jpg

カエル好きにはたまらない・・。
カエル模様の布地と、オレンジのソフトデニムの組み合わせです。
表地と裏地の間には何も入っていないので、ふわふわしてはいませんが、
布地がちょい厚手なので、しっかりしています。


この他、4点ほど追加しました。
よろしくです。
コンテントヘッダー

試作品作り

普段はテキトーに製作している私も、たまにはちゃんと試作品を作るのです。
っていうか、注文とか頂く場合は、ちゃんと希望に沿った形で作らないとならないというこって、試作品とかつくるわけですよ。

今回は、子供用エプロンです。
作り方は、そこいらのメモ用紙に書きながら作ったので・・
後でノートとかに書き写しておかないと・・2度と同じ物が作れなくなりますだね。

作った後、そのサイズのモデルがうちに居ないもんで困りましたが・・
マンションの2階のうちの丁度上に、また丁度注文サイズと同じぐらいの年齢のモデルが住んでいるですよ。

なので、着てもらいました。
着てもらった時は、首周りが長かったので修正し写真のようになりました。

2010_05_01_02.jpg

首の所と後ろが、ゴムが入っていてビヨ~ンと伸びます。
ちょうちょ結びが難しいので、ゴムだと一人で着られますね。
身長は、90センチから100センチぐらい対応すね。
プロフィール

梅桃 さくら

Author:梅桃 さくら
FC2ブログへようこそ!

カテゴリー
リンク
最近の記事
最近のコメント
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ