コンテントヘッダー

2015年11月の手芸部報告

今日は一日雨模様でしたが、谷中に手芸部しに行ってきました。
久しぶりに手芸部れぽーと書きます。

会場は谷中のケープルヴィル 写真館&カフェさんでした。

--------------------------------
ケープルヴィル 写真館&カフェ
https://t.co/N7ArY9z9DS

東京都文京区千駄木3−42−7
03-5834-8500
定休日:月曜日
営業時間:11:00 – 19:00 (L.O 18:30) /金・土 11:00 – 22:00 (L.O. 21:30)

千代田線千駄木駅2番出口より徒歩2分、
JR西日暮里又は日暮里駅(西口)より徒歩7分。
--------------------------------

製作途中風景をメンバーが撮影しててくれたので載せます。
2015_11_14s002.jpg

カフェなので、食事やスイーツやお茶などを注文します。
ホットサンドを食べたのですが、写真撮り忘れました・・おやつにたのんだ本日のスイーツは撮影したので載せます。
2015_11_14s003.jpg
スイートポテトのチーズケーキだったかな。
可愛いビンに入ったケーキで、飲み物とセットにできます。

本日の手芸部の4人分の作業中の作品、完成作品
2015_11_14s004.jpg

本日、初参加のもりふくろうさんの雪だるまです。
棒針編みがすでに得意科目なので、かぎ針編みも習得が早いです~。
2015_11_14s005.jpg
今度はフクロウ制作ですね~。

4人分の集合写真の中に入っているのですが、小さくて目立たないので別に撮影してみました。
タティングレースの小さい花です、sumiさんの作品です。
2015_11_14s006.jpg


12月は皆さん忙しいだろうてということで、次回は2016年1月に開催予定です。
日付、場所などはまだ未定、参加できる人だけ参加。
ですかね~。
雨の中、お疲れ様でしたー、また次回もよろしくです。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

2015年夏の終わりからの体調悪化、入院、検査、まとめ・・。

8/29から9/6まで「大腸憩室炎」と診断されて、
8日間の人生初緊急入院を体験した記念すべき年でした。

造影剤使ってのCT検査、
5日間点滴刺しっぱなしの絶食治療、
入院してからの激痛は3日間(高熱+貧血)、
炎症度合いが酷く、悪化したら手術と言われたものの、
最強の抗生物質を点滴したおかげで、炎症が治まり無事退院。

9月中は、なまって衰えた体力と、蕁麻疹に悩まされ、
10月入って自転車乗りを再開したものの、手首と親指の付け根が痛くなりったので乗れなくなり・・
11月入ってすぐ、大腸内視鏡の検査を受け・・またちょっとダメージを受けて・・

つい最近、11日に「大腸内視鏡」の結果を聞いてきました。

結果は・・何ともなかった無事だったでした。
ご心配をおかけしました。
ありがとう。

「大腸内視鏡」の検査前は、ガンがあるかもしれないからとか、
憩室ってのは複数出来るものなので、どうなっているか確認しておきましょう

とか言われていたのですが・・・。

なんと・・驚くことに・・
憩室も無かったのです・・。

憩室炎・・でしたよね・・。

ガンもポリープも憩室も出血も何にもなし、
今のところはキレイな腸でした。

では、あの炎症はいったい・・どこがどうなってあんなに痛かったんだろね~。


----ここからは、11/2に受けた「大腸内視鏡」の内容----

「大腸内視鏡」の検査は、前日の下剤で、夜中も腹痛がひどくて眠れず
ふらふらになりながら病院へ行き、

2リットルの洗浄剤飲むのも、かなりきつく・・味は不味くて量は多いときたもんだ・・
レモン風味のにおいがついた、ちょっと塩味が残る水・・という感じで、
半量超えたあたりから、苦しい修業・・という感じでした・・
午前中ひたすら編みながら、水を飲み続け、
腸が綺麗になるまで、ひらすらがんばる・・体力削られるなあ・・。

13時から、順番に呼ばれて内視鏡の検査が始まりまして
中盤に呼ばれる・・しかしそこから待たされる・・

点滴されて、軽い痛み止めをしながらの検査なので
そうか最初から軽く麻酔してくれんだと安心していたら・・
所々で多分腸のカーブ付近で、痛い・・
軽く痛い・・我慢できないほどでもないかと思っていたら・・甘かった・・

最後のカーブに差し掛かったところ・・
いた・・いたたたた・・
「痛いです、いたたたた」
「我慢できませんか?」
「出来ません、痛いっす、何とかしてください・・」

と訴えた所・・
違う先生もやって来て、
「最後のカーブの所が、どうしてもはいらないんですう」
とか相談している会話が聞こえ・・

「眠るぐらいの麻酔を追加しますからね」
と言われたので
「痛いです、麻酔お願いします、何とかしてください」
てな感じでした。

それから麻酔を追加されたので、眠ってしまい
後は何が起こったか、サッパリ分からないという検査でした。

まあ、メガネかけてないから、画面見えないし・・
いいんだけどね・・・。
自分の腸を見ながら、ココはどの部分で~とか
こうなってて~とか説明聞けるのかな・・
とかいう夢は打ち砕かれたけど・・。

検査終了後、車いすで別室の簡易ベットに移り、
「麻酔したので、1時間ぐらい眠ってから帰る時に看護師呼んでくださいね」
というこって、多分1時間半ぐらい眠る・・。

全てが終わったのは16時頃で、
自分が最後の退室者となりました・・。

病院の先生は、腸の形は色々と人によって違うので、
中には痛みが強く出る方もいらっしゃり、
最後まで見れないで中断することもあるんですよとか言っていましたが、

周りの「大腸内視鏡」経験者の方々に聞いたところ・・
「上手い先生がやると、ちっとも痛くない」
そうな・・。

病院で当日は、10人ぐらい検査を受ける方が居たのですが、
その方たちの話でも、上手い先生のは痛くないけど、
下手な先生のは痛いって言っていたから・・なあ・・。

練習台だったんかなあ・・
と思った「大腸内視鏡」でした。
----------------------------

まあこれで結果が悪かったら文句の一つも言いたくなるでしょうが、
少なくとも大腸は無事何ともなかったので・・
良かったと思うことにするですよ。

確かに入院した時は、炎症もあって・・・でも治ったし・・。
いつかは一回やっとかなくてはと思っていた「大腸内視鏡」も出来たし・・。

しばらく病院には行きたくないです・・。
健康はスバラシイ・・。
検査結果は良かったのに、まだ色々と調子よくないんだよねえ~。
取り戻せ、はかない体力と筋力・・。
コンテントヘッダー

2015年 第10回 光展 終了いたしました。

お買上げ下さった方々、お立ち寄り下さった方々、光展メンバーの皆様、ギャラリールデコさん、お疲れ様でありがとうございました。

11/1(日)に無事終了いたしました。
天気予報では、搬出時に天気が悪いかと思っていたのですが、雨に降られることも無く、皆さまの日ごろの行いの良い所が効果を発揮しているかなとったところですかねえ。

11/2(月)に大腸内視鏡検査を控えていたので、打ち上げには欠席しましたが、会期途中にも中締め打ち上げがあったので嬉しかったです。

そこで検査終わり、11/3はダメージ受けて休養・・。
11/4は平常運転という運びになりました。

多分これから回復に・・向かいたいところです。
入院したのが8/29で、退院が9/6だから、もう2か月ぐらい経っているので、もう大丈夫だぜーと言いたい所なのですが、光展の搬入と搬出、途中の受付当番などを経て・・・ムリしたらあかん・・・自分・・と思うようになりました。

いや・・でも・・少々無理もしないと鍛えられないのでは・・などと思う部分もあるのですがねえ・・。
日常生活に支障が無いぐらいには、鍛えていきたいと~思いながら今日も頭痛が痛い・・。
ガンバリマス。

来年どこかでまた出展したいので、お目にかかれることがありましたら、体調どうよと聞いてみてください。
病気やだな~。
これから毎年何か来るわよって、人生の先輩が言っていたっけ・・。
病気、怪我、事故関連来ないでください・・よろしくお願いします。
プロフィール

梅桃 さくら

Author:梅桃 さくら
あみぐるみを制作して販売しています。
食品から妖怪まで、その他いろいろ。
土偶、ハニワ、UFO、宇宙人など幅広く面白いものを編んでいきたいです。

カテゴリー
リンク
最近の記事
最近のコメント
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ