コンテントヘッダー

ここんところの近所の話

今の自宅の近所の所で、クリーニング屋さんと、薬局めいた雑貨屋さんと、八百屋さんと、飲み屋さんと、家具やさんがお店を閉めた。
飲み屋さんは入ったことが無いお店なので分からないのだが、その他の3件は年配の方が経営してたので、後継ぎが居なければ閉店だろうなと予想できるような店構えだった。
家具屋さんはまだ若い店主さんだったけど、閉店して貸しビルにするらしい・・。
そおいえば可愛らしい雑貨を売っていた雑貨屋さんも閉店した・・。

近くで再開発地域になった土地もあり、そこはそこで、何十件ものお店が閉店し、廃業だったり移転だったりしたもんで、自宅の近くには店が少なくなった・・。
肉屋さんも、定食屋さんも、蕎麦屋さんも、怪しげな飲み屋さんも、なか卯も松屋も、インドなカレー屋さんも無くなった。

もう何というか東京砂漠都内過疎?シャッター街になっちゃうのかい的な状態だ。
新しく開店するお店も無くはないが、閉店するお店の方が多いような・・多いな。
その無くなってしまったお店の後に、何かお店が出来たらいいのになとか思ったりした。

歯医者さん、クリーニング屋さん、不動産屋さん、ラーメン屋さんは多いので、それではない以外のお店が希望である・・。

再開発地域は、開発が終わったら何ものかのお店が出来る・・・といいなあ。
高層ビルがどどーんと3棟ぐらい建つらしいんだけど、どうなりますかねえ・・。

前に住んでいた所と会社の近くの、お世話になっている雑貨屋さんも来月で閉店するらしいと聞いて驚いた。

どんどん個人商店が閉店していく。
跡継ぎ問題もあるだろうけど、それだけではなく、利益が出なければ、仕入れも出来ないし、給料払えないし、生活も出来ないからだよね。
もう無理、耐えられないって閉店していく・・こわい。

大きな会社は耐えられるけど、小さな会社は耐えられない。
アベノミクスって大企業のためだけの政策みたいな記事を読んだけど・・そうかもな。

そのうち小さいお店が無くなって、大企業の大きなお店かコンビニかヒャッキンしかなくなって、買い物行くのには駅まで行かなきゃとかなりそう。
潤いの無い街・・・ああ、だから砂漠か・・。

出来るだけ新しく出来たお店を応援しよう・・買いに行こう・・。
なんだけど・・自分に収入が無いと・・生きていくのに必要な分しか買い物できないと・・いう、これが悪循環。
買い物したくないわけではない・・しかし無い袖はふれない・・・。

お金と時間がある人は、散歩でもして個人商店で買い物してあげてよっと、切に願う今日この頃だった。

ついでに梅桃屋のあみぐるみも生活に必要ないけど買ってください・・とかついでに願う・・。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅桃 さくら

Author:梅桃 さくら
あみぐるみを制作して販売しています。
食品から妖怪まで、その他いろいろ。
土偶、ハニワ、UFO、宇宙人など幅広く面白いものを編んでいきたいです。

カテゴリー
リンク
最近の記事
最近のコメント
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ